「我逢人」
寺田知了さんの落款にありました。

人の出逢いこそが全てのはじまり。
独りでは辿りつけなかったこと。
人と逢うことの大切さと
人と逢える場の大切さ。

世沙弥ではメニューの最後に
〜いっしょに食事を楽しめる仲間が
いることのよろこびを〜

通じるものがあるので、
早速きょうから落款を使わせてもらってます。