里山にあっても、駅前の立ち食いでも、
土地の風景と人がそば屋を選ぶ。
阪急神戸線にはこの蕎麦屋。

蕎麦前に桜えびのかき揚げ。
お酒のアテにひとかじり。
せいろでさらにひとかじり。
丹波鶏の山椒そば、
あらかた食べた残りの汁に
天麩羅の残りを。
酒で火照ってきたいやしんぼには
これがたまらん。

酒は富久錦(加西市)
播州古式のぬる燗もほどよく、にごり酒をおかわり。