名曲、母物狂い『隅田川』。
シンプルな物語、シンプルな動き。
能楽はそれゆえに無限の読みと夢幻の浪漫。

川向う、彼岸の塚から白装束の子方が現れる。
母は抱きしめようとするが、
少年はするりとかわし塚に消える。
隅田川は銀河、少年は星となって
ブラックホールに吸い込まれる。
永遠の少年性のシンボルが星となる。
稲垣足穂と世阿弥が交歓しあう舞台。

友枝昭世のシテをみることができた。
子方は大島伊織。
TTR能15周年特別公演。
毎回のマニアック企画は成田達志、山本哲也のコンビ。
@ 大槻能楽堂