心斎橋、
地上ではインバウンドで日本語が聞こえない、
その地下暗がりに出現した満開の桜。

妖かしの宇宙の花見。
古代まほろばの呪術のよみがえり。
生と死、この世とあの世、
古代人(いにしえびと)と
酒酌み交わし、まぐわい交歓の息が満ちてくる。

花師      片桐功敦
左官仕上げ花器 久住有生
和紙折り方花器 ハタノワタル

@ヴァンクリーフアーペルB1