2・28
もさもさとコーンフレイク風光る : 田中大河
〜〜グッドモーニングバッド後朝

2・27
蛸噛めば未だ噛みきれず八個あるたこ焼きの蛸意外を食めり : 小川真理子
〜〜疣だけをこよなく愛し水温き

2・26
むかしむかしみそかごとありさくらもち : 瀬戸内寂聴
〜〜指の記憶につぶつぶの肌

2・25
たらちねの母の乳房と両切りの煙草はどこまで吸えばいいのか : 真野少
〜〜ピーカンも缶ピー世代も遠くなり

2・24
「あいつ綺麗な顔して何食つたらあんな巨根に」風光る : 関悦史
〜〜アラン・ドロンの引退いまか

2・23
みどりのバナナぎつしりと詰め室をしめガス放つはおそろしき仕事 : 葛原妙子
〜〜熟睡の夢に発酵する下男

2・22
オレンジの悲哀である穴といふ穴 : 攝津幸彦
〜〜解放さけぶ性のうつうつ

2・21
冷蔵庫に牛の舌いっぽん秘めもちて動物愛護の署名に応ず : 久々湊盈子
〜〜黄身だけを口移しして二枚舌