3・5
スマートフォンの地震アラーム鳴りまくる回転寿司は地獄の如し : 穂村弘
〜〜黄泉まちがいエスカレーター逆走す

3・4
芋植えて映画のすばらしさについて : 外山一機
〜〜真夜中のホラおもいだせない

3・3
のど飴は薄氷よりもあわく融け鳥なることば飛び立ちゆけり : 駒田晶子
〜〜さえずりに目覚めてみえる黄泉の国

3・2
歪ませて過去はうるはし雛あられ : 太田うさぎ
〜〜懺悔のとげで金平糖に

3・1
悲哀(かなしみ)にちかし若者よりわかき馬の口うつくしき歯は実る : 塚本邦雄
〜〜廃馬の撃たるる覚悟目のやさし