美術館で高倉健。
それならば、絵コンテ、セットのジオラマ、傑作ポスターなどが並ぶのかと思いきや、内容も画期的。
健さん全仕事主演映画205本の抜粋、これだけ。
昭和残侠伝の池部良との道行だけを年代ごとに追っかけて
みるという贅沢ができる。
進藤英太郎、由利徹、砂塚英夫・・・うれしいね。

『憂魂、高倉健』
横尾忠則が編集した幻の本。
健さんへのオマージュイラストに加えて、
遠藤努撮影の健さんプライベート写真。

@ 西宮市大谷記念美術館