逆瀬川、逆しまの流れの川底に
枯れたるススキ。
こころ寂び寂びと蕎麦が食いたくなる。
<湯葉ときのこのあんかけ>
木耳、舞茸、しめじ、エノキ茸、椎茸。
きのこあれこれ摘みながら、酒呑みながら、
あったまろう。