05/10

驢馬よりも耳大きかる朴の木の根元のめぐり朴の耳塚 : 渡辺松男

 

05/09

卯の花腐し有給休暇の子の熟睡(うまい) : 柴田美代子

 

05/08

腕時計したまま水に入る夢覚めてあなたの頰にさわった : 服部真里子

 

05/07

燕来てより階段の濡れやすき : 川越歌澄

 

05/06

振り下ろすべき暴力を曇天の折れ曲がる水の速さに習う : 堂園昌彦