群馬、ど田舎の美術館
磯崎新設計のハラ ミュージアム アーク

加藤泉、8月10日から東京であるから、
そんな辺鄙なとこはパス、と考えてるみなさま。
あなたは一生の悔いを残すことになります。

会場は4つ。
古美術空間での加藤泉立体の
しっくり違和感が絶妙。

それ以上にここでの一番はC会場。
2000年以前の未発表を含む
作家秘蔵の初期作品群。
作品数も多く、加藤泉の秘密の源泉を
探り当てる旅となります。