月下美人、食べちゃいました。

お客様が「庭に咲いたので」と手みやげ。
5時間前にカットしたにもかかわらず、
夜の7時すぎるとぐんぐん花ひらいて、
絢爛美人に迫られる恐怖。

急遽、「食べましょうか」の提案に
さっとゆがいて、淡口のお出汁で。
月の雫が香ってきます。

もう松茸なんて比べもんになりません。