Archive for category 短歌・俳句周辺

【遭遇一句 -2019】03・16〜03・20

03/20

いそぎんちやくその他生きとし生けるもの : 京極杞陽

 

03/19

暴力のかくうつくしき世に住みてひねもすうたふわが子守うた : 斎藤史

 

03/18

日曜は鶯を聴いて和服でゐる : 加倉井秋を

 

03/17

「もしもし」とそれだけ聞いて切りました かわいい声の人だったから : 妹尾咲子

 

03/16

恋猫の恋する猫で押し通す : 永田耕衣

【タイム食句 -2019】03・16〜03・20

03/20

なりひらはおとうととうふをてのひらに八つにきりゆくゆきひらはなべ : 松城ゆき

 

03/19

芹摘みて男なんかと思うに至る : 鳴戸奈菜

 

03/18

大脳がほどよく酒にとろけゆく頃に世界はわが物となる : 谷岡亜紀

 

03/17

春の野に電子レンジを捨てにゆく : 松本てふこ

 

03/16

生きてさえいれば 無人の円卓のラスクのざらめがはなさぬ光 : 武田穂佳

<JR塚本の会> 第6回 感幻楽 

<JR塚本の会> @ 世沙弥
第6回 感幻楽

大田一廣さんのビックリ貴重な資料が毎回。
⑴『感幻楽』出版直後の座談会。
加藤郁乎、大岡信といったメンバー。
⑵この歌集のメインである<花曜>の初出。
⑶『ADONIS』15号(1954年)
アドニスには、三島由紀夫、中井英夫、塚本邦雄が
別名で執筆した伝説の雑誌。

【遭遇一句 -2019】 03・11〜03・15

03/15

元号はささくれの詩を呼び醒ます獄の願箋西暦で拒まれ : 小嵐九八郎

 

03/14

とびきりの寝釈迦を見せて呉るゝなり : 堀下翔

 

03/13

包丁が入らないようになっている窓を通して駅員に話す : 柳本々々

 

03/12

のどけしや象の背を掃く竹箒 : 蓮見徳郎

 

03/11

アンデルセンのその薄ら氷に似し童話抱きつつひと夜ねむりに落ちむとす : 葛原妙子

【タイム食句 -2019】 03・11〜03・15

03/15

日本国憲法九条さくら餅 : 山中正己

 

03/14

神様またこんなところに肘ついて 桜あんぱん凹んでしもた : 十谷あとり

 

03/13
おぼろ夜のうどんにきつねたぬきかな : 木田千女

 

03/12

いま誰のためにもあらぬ乳房なるそば屋でそばを噛むゆふぐれの : 辰巳泰子
03/11
白魚に腸といふ翳りあり : 谷雄介

【遭遇一句 -2019】 03・06〜03・10

03/10
はんの木のそれでも花のつもり哉 : 一茶

 

03/09
おれをみろおれをわらえすっきりしろおれはレスラーだ技はあまり知らない : フラワーしげる
(3・7 デストロイヤー死亡)

 

03/08
何色に咲いても春の色となる : 後藤立夫

 

03/07
ブラジルの熱帯雨林に生まれたるカルロス・ゴーンは鷹の目をもつ : 小池光

 

03/06

くらがりに「 イマジン 」響(とよ)む雪解かな : 大道寺将司

【タイム食句 -2019】 03・06〜03・10

03/10
美しい菓子がしきつめられている海岸で呼ぶ夜のリボンを : 東直子

 

03/09
夕支度春菊摘んで胡麻摺つて : 草間時彦

 

03/08
メニューには「薔薇のスープ」と記すのみ香り付けは血(エネジイ)らしき : 阪森郁代

 

03/07
空っぽの箱まだ匂ふ桜餅 : 片山由美子

 

03/06
帰国すればホームの反吐に酔っ払い、人身事故、日本すげえ : 河野瑶

<食句塾ジュニア>企画

食句塾 3月例会 @阿倍野市民学習センター

句会に興味あっても新たに参加はちょっとコワイ。
気楽に入り口程度の場を・・・ということで
<食句塾ジュニア>企画が発案されました。
具体的な内容が決まれば案内します。

・春浅し正体不明の発芽あり   : 案山子
・ランドリー回るそこだけ白い夜 : 林子
・黒いもの飲んで卒業させられる : 主水

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回 4月は春の吟行 (4月7日・第1日曜)
生駒山上遊園地
( 兼題 : 包丁・電 )

 

『びび句会』と命名

またまた、新しいメンバーで句会始めることに。

日々の微微たることを微微たる言の葉にのせ、
ヴィヴィッドな日々に。
『びび句会』と命名。
わっしは<びびんちょの会>にして欲しかった。

雛の節句を前に、かわいい桃の花をいただいて、
バトル開始。 あっ、まだデヴュー戦ですよ。

【遭遇一句 -2019】 03・01〜03・05

03/05

やや長きキスを交して別れ来し / 深夜の街の / 遠き火事かな : 石川啄木

 

03/04
春浅し正体不明の発芽あり : 大森案山子

 

03/03

よろしいですか顔面反転再剥離全身スキャンサセテクダサイ : 橘一洋

 

03/02
星々に引きあふ力水温む : 対中いずみ

 

03/01
履歴書の写真がどう見ても菩薩いちど手を合わせて封筒へ : 山川藍


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /usr/home/taizoo/taizoo.com/blog/wp-content/themes/arclite-tz/footer.php on line 3