生のボルたん

国立国際で始まり〜
時間が無いのですぐ会場をあとに。

夜、思い出してCDで自分の心臓を聴く。
『心臓音のアーカイブ』
ボルタンスキーが豊島につくった
心臓音のアルバム。