五月の青空にふさわしいのは、
燕でも花水木でもなくて、
高層ビルとビジネスマン。

梅田のピアスタワーは現代アートの
巨大立体展示にはぴったしの空間。
<gallerism 2019 in 中津>
今回は特に熱量が高いっす。

硝子の首吊り、光のフェティシズム。