07/05

蛇に触れ酸つぱいものが欲しくなる : 加藤静夫

 

07/04

職場から酒場へ向かふ 西部劇のころがる草のやうな気持ちで : 田村元

 

07/03

手枕もなかったように水茶漬け : 大森案山子

 

07/02

ぼくの死ではない死はある日指先に染み入るおろし生姜のにおい : 中澤系

 

07/01

麦飯は日暮れの匂い私雨 : 塩野谷仁