OK句会。
アーティスト、キュレーターら、
アートな面々のシュール句会を主宰するのはOK透写。
前回、天王寺公園、慶沢園茶室での句会から
2年ブランク。
第6回は定席、世沙弥に戻って開催。

初参加は遊苑と一歩。
アートな発想とシャープなコメント連発。

兼題は梅。
先日、土佐にいったときに高知城の梅の蕾を
持ち帰って、びったし句会で満開に。