年1回 おたのしみの宝塚
『花詩歌タカラヅカ』 @ 天満天神繁昌亭

第7回は 「 ノバ・ボサ・ノバ 」
宝塚歌劇のラテンミュージカル、伝説の名作。

噺家さんのどっぷりマジがウケる。
なんやけど、しゃべり無しのダンスはきつい。
会場はヅカファンで満席。
約1割はホンマモンの宝塚、現役、卒業生、
引退、演出家も。原作、よ〜くわかってるから、
どっかんどっかん笑いで会場すぐあったまる。