食句塾 9月例会

・おつまみ渇くビールおつまみ乾く : 飛白
おつまみたべる、のど渇く、ビール飲む、またおつまみ。乾いてる
この流れ。やはり句読点をいれないと読み取れない。

・犯人のように踊に戻りけり : 主水
脱走犯を連想させる。また踊りの輪にはいりたいけどはいれない心理。

・すいか割る前いい予感しかしない : 酔象
晴れ男。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回 10月例会

10月7日(第1日曜)
兼題:: 塩 ・ 座

+++++
季刊誌 秋号
締切 9月20日
合評会 10月 第3日曜