<JR塚本の会> @ 世沙弥
第6回 感幻楽

大田一廣さんのビックリ貴重な資料が毎回。
⑴『感幻楽』出版直後の座談会。
加藤郁乎、大岡信といったメンバー。
⑵この歌集のメインである<花曜>の初出。
⑶『ADONIS』15号(1954年)
アドニスには、三島由紀夫、中井英夫、塚本邦雄が
別名で執筆した伝説の雑誌。