塩田千春、

あまりに壮大なインスタレーションに
魂の船酔いした後は、足を伸ばして
小さな画廊会場へ。
ドローイングは今回のための新作と
昨年のいくつかの海外美術館での発表作品。

赤い糸をめぐらさた作品がたくさん並んでますが、
ほとんど赤丸マーク。う〜〜ん。

@ ケンジタキ ギャラリー