07/31

せみのはの透きて明るき悲しみを素肌に着むや吾老いにけり : 高橋睦郎

 

07/30

夕顔やひらきかかりて襞深く : 杉田久女

 

07/29

もののふの馴らすすさみは面立たしあちその退(しさ)り鴨の入首 : 西行

 

07/28

仏壇に尻を向けたる団扇かな : 夏目漱石

 

07/27

星のしとねに神戸は眠るりやうりやうと星めぐりの口笛を吹くのは たれ? : 南輝子

 

07/26

眉掃きを俤にして紅粉の花 : 芭蕉