大阪、天満で125年の『胡麻司 和田萬』です。

「隠れ家で一日一客の料理屋をやっております」

こう自己紹介すると、「お店は堺の方ですね」の反応が

あって、とまどってしまうことがあります。

和田萬の萬までも同じなので、間違われるようです。