Archive for category 未分類

【 ゴモジュの花 】 【 胡麻樹 】

【 ゴモジュの花 】
またの名を 【 胡麻樹 】

桜が咲いたとか
木蓮が散ったとか
騒ぐな。
早春の季節一番は、この花。

葉っぱを揉むと胡麻の匂いがするんですよ。

世沙弥に似合う樹を選んでくれているのは
荻野寿也景観設計

何喰うた・・・1日3種

3・17
アボカド:幕の内弁当:カイノミ

3・16
おいなりさん:筍:青のり

 

3・15
春キャベツ:うずら卵:羊の燻製

3・14
糸蒟蒻:人参:鱒寿司

3.13
焼き豆腐:和牛:若ごぼう

3・12
ルイボス茶:スナップ豌豆:すじ肉モッツアレラ
 

主なしとて時を忘れず

主なしとて時を忘れず

籠池さんの塚本幼稚園 。
からくり時計が毎日12時を教えてくれています。
歩いて1分のご近所さんなんです。

からくり時計の仕掛けは変わりませんが、
世界の仕掛け人、世の中のからくりは
測り知れません。

侵入防止コーン

『cone and the city』
コーンの写真集に刺激されて、
ボロボロになった侵入防止コーンの
お化粧直し。。。

〜 地に足がついた暮らし 〜

東京から大阪に帰って来て、
電車に乗ると実感。

〜地に足がついた暮らし〜

3人に1人はこの足です!

【なあ〜もない塚本 〜⑲】

【なあ〜もない塚本 〜⑲】

キーホルダーを 交番に届けてあります
道路に落ちてたんでしょうね。
見つけた方のベストアンサーやね。

【なあ〜んもない塚本 〜⑱】

【なあ〜んもない塚本 〜⑱】

十三大橋 の下、
謎の石組を発見。

ランドアート か?
この淀川河川敷あたりは、
ゴミアートの<淀テク> が誕生した聖地。

さて、何者の仕業か?

横には貝塚というのはあまりに生々しい
食い散らかした跡あり。
リアルホームレス感もあわせ技の
現代アート感覚。

司馬遼太郎記念館

自筆の表札
本名、福田定一。

小説家とも出会いのようなものがあって、
気になってはいるがなぜか読む機会がずれたようで。
国民的人気の司馬遼太郎とは縁がない。
『空海の風景』と『街道をゆく』の何編かぐらい。
たまたま河内小阪という辺鄙な駅に降りたら、
商店街の入り口に、<司馬遼太郎記念館>。
ええっ? ここ?
もちろんほかの用件で来ただけなので、
逆にビックリ。
それはお導き、行かねばなるまい。

2月12日が命日で<菜の花忌>
安藤忠雄設計の6万冊の書棚。

肩たたかれて、あんただけに教えたるわ、
指さされた天井のコンクリートにシミ。
あれ、龍馬はん、でてきはってん。

なんもない塚本 〜⑰

なんもない塚本 〜⑰

うねうね裏町、
突然ですが、
物干しに巨大招き猫、発見。

何でもやりますよ!

どこまでやってくれんねやろ。。。

<寝がえり上手枕>

無呼吸症候群、
老人過活性膀胱、
躁鬱性多重人格
これらの要因で悪夢に
襲われる毎日。
<寝がえり上手枕>で
カスタマイズしました。
さて、悪魔祓いはできるでしょうか?


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /usr/home/taizoo/taizoo.com/blog/wp-content/themes/arclite-tz/footer.php on line 3