Archive for category セサミ日記

「天覧美術(ART with Emperor)」

「天覧美術(ART with Emperor)」
禁断をキーワードに痩せすぎず、
えろかエロスか、哄笑苦笑に牙秘めて。

木村了子:菊の御紋シリーズの芳しき新作。
小泉明郎:仮面ライダーファン必見。

KUNST ARZTでの「御所編」から
東京のeitoeiko「皇居編」へ、
おあとがよろしいようで。

「精神 0」監督・想田和弘

十三のナナゲイ。
ミニシアター頑張れ、てゆうより、
映画館のにおいを嗅ぎたいから。

「精神 0」監督・想田和弘
<観察映画>という手法。
独りカメラで対象にやわらかく密着。
何も起こらないから何も答えはない。
そういう営みの全肯定。
ごく普通の狭い居間が
おごそかな祝祭の場に見えてきます。

新たまねぎ蕎麦

たまねぎのたましひいろにむかれけり : 上田五千石

大阪も通天閣が緑に染まり、ゆるゆると活動開始。
街場の蕎麦屋さんに<新たまねぎ蕎麦>。
ねぎフェチにはなんともうれしいメニュー開発。

美々卯閉店のニュースにビックリ。
東京6店舗全店、これは暖簾分けの別資本。
大阪本店は健在。うどんすきで知られているが、
実は蕎麦がうまい。
近いうちに行くこととしよう。

【遭遇一句  −2020】2020/05/21~05/25

05/25

昭和二十年五月の空は澄んでゐた : 大牧広

 

05/24

銃口をつきつけられたことのない背中とおもふ汗つたふ背を : 魚村晋太郎

 

05/23

汗の馬なほ汗をかくしづかなり : 八田木枯

 

05/22

朝顔がやぶれて咲いているように見せびらかせてきみのセクシャル : 野口あや子

 

05/21

友よさらば右腕すでに鬼となりぬ : 高柳重信

【  タイム食句 ー2020  】2020/05/21~05/25

05/25

言の葉の響きやお茶の葉の香りしばし聞きおり傘をたたんで : 佐藤弓生

 

05/24

三枚におろされている薄暑かな : 橋閒石

 

05/23

コート置き隣の席と距離をとる独りの食事がさびしい今日は : 松平盟子

 

05/22

茗荷の根濡らしてすゑは忘れ川 : 高橋睦郎

 

05/21

潰してて気づいたけれど苺には案外空気が入っている : 田中有芽子

ココルーム・ブックカフェ一日店長

ココルーム・ブックカフェ一日店長。
いろんな面々が顔を見せてくれて、ありがとう。
せっかくなのでガイドツアー。
宿泊棟の森村泰昌部屋、谷川俊太郎部屋、
周辺の街の落書き(TONAのストリートアート)。

コーヒー一杯で素晴らしい本に出会えます。
ボテロ、町田康、工藤哲巳・・・
それぞれ魂の一冊を持って帰っていただきました。

そうそう写真集を5冊持ってきてくれた方も。
みなさん、本は本棚に眠らせず、
出会いを待ってる人に回していきましょう。

ココルーム・なんかわけわからん
おもろい人が流れています。
https://motion-gallery.net/projects/cocoroom2020

独り歩きする言葉 <濃厚接触>

森村泰昌、「新聞に喝!」(2020/05/17 朝刊)
コロナ以降、独り歩きする言葉。
とりわけ<濃厚接触>?!?!

濃厚接触編
森村泰昌:唄うひまわり
名和晃平:VESSEL 〜王蟲接近

【遭遇一句  −2020】2020/05/16~/5/20

05/20

ぬばたまの くろかみかはり しらけても いたきこひには あふときありけり : 沙弥満誓

〜万葉集・大伴旅人への告白歌

 

05/19

賢帝の男色にして虎鶫(とらつぐみ) : 小林貴子

 

05/18

空瓶捨場に下りゆきし看護婦がつぎつぎに思ひきり叩きつけてゐる音聞ゆ : 上田三四二

 

05/17

五月、金貨漾(ただよ)ふ帝王切開 : 加藤郁乎

 

05/16

嵌め殺しの窓からみえる国道にだれも渡らぬ歩道橋あり : 鈴木陽美

【  タイム食句 ー2020  】2020/05/16~05/20

05/20

極東の小帝国の豆御飯 : 上野遊馬

 

05/19

デパートへ行かなくなれば季節など知るすべはなくお湯と水飲む : 山川藍

 

05/18

ピザハットの真っ赤なバイク桐の花 : 山本敦子

 

05/17

あの星はなにのはららご また生きて妹よ夏の藍色の恥 : 山中智恵子

 

05/16

たけの子や畠隣に悪太郎 : 向井去来

〜5・15から「竹笋生(たけのこしょうず)」。

もう食べ飽きた頃だが。

世沙弥、 今日から再開。

世沙弥、
今日から再開。
お迎えの準備中。

・庭の山法師。樹上、空向きに花をつけてるんですが、
強引に切ってきて:川淵直樹の南蛮

・道端に踏まれてた花、毟り取って:三原研の炻器

・薫風になでられ、久々にカバさん、ご機嫌です。

#松浦司
#新宮晋


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /usr/home/taizoo/taizoo.com/blog/wp-content/themes/arclite-tz/footer.php on line 3