Archive for category 世沙弥のスペース案内

児玉真人

籠るべきか?
籠らざる選択もありか?

むかしBIWAKOビエンナーレで出会った作品。
コロナの今、春の展示替えに倉庫から9年ぶり登場。

恒例 春の展示替え

多くの美術館が閉鎖されてますね。
このチャンスに『世沙弥美術館』はいかが?
恒例の春の展示替え。
まずはメインダイニングの2点を。

1)群馬の美術館でたまたま
見つけたのが去年7月。
やっと御目見得できました。
#佃弘樹
#群馬県立近代美術館

2)こちらも、額装できたのが去年の秋。
タイミング失って、
やっと今回の展示変えに。
ここだけは、もう夏気分だよ。
#范揚宗
#AKIGALLARY (台湾)

スーパー チューズ デイ

スーパー チューズ デイ
忠さん、ローズチューの写真を持って、
「東京で久々にローズチューやる予定が
コロナで中止になってしもてん」

つい先日、アトリエ引越し展で
発見した<ちんまんかいじゅう>。
これぞ、世沙弥コレクション。
神戸大阪間往来注意を無視して持参いただきました。

<美術館を野生化する>竹筒と2点ならべました。
忠さん独占して、ちょっと自慢。

籠松明

東大寺二月堂、
修二会が15日無事満行を。
その一番のクライマックスに使われた
籠松明を二人の童子さんが、
世沙弥に搬びこんで下さいました。
(長さ7メートル・重さ60kg)
(これを童子一人が階段を駆け上がり
堂を駆け巡って火の粉を振りまくんです)

童子の一人は水島太郎さん、
漆の彫刻が本職。
世沙弥入口の立体の作家で
「初夜上堂」
お水取り、二月堂にこもる最初の日の
僧侶の姿です。

*昨年は二月堂内陣にまで入り、
深夜に及ぶ<韃靼の行>
も経験させていただきました。

#籠松明
#修二会
#水島太郎
#初夜上堂

オリパラ 公式アートポスター

2020東京オリンピック・パラリンピック。
その公式アートポスター。
新木友行作品の額装ができたので、
エントランスに展示しました。
「オフェンス No.7 」
車いすバスケットーボールです。

開催か延期か
「WHOの助言に従う」
どこの誰かわからんような野郎の
ゆうこときかんとあかんて情けないこっちゃ。

コレクターの4段階

①無名の作品と出会って、おお!
②作品が手元にきて、よっしゃ!
③額装をどうしようか、う〜ん。
④利休の頭で、取り合わせを。

コレクターの4段階。
2番が皆が経験するポイントで
自分のものとなった時点で興味が薄れる場合も多い。

いま、この作品と出会って3番目の喜びに浸っている。

バンクシーのねずみが絵を描いたら

バンクシーが描いたねずみが
ちょろちょろ動き出して、
絵を描きはじめたら、
きっとこんな感じ。

さて、このアーティストは誰でしょう?
ヒント:バケツドラム

世沙弥寄席:ナオユキ

世沙弥寄席:ナオユキ
志生太のバケツドラム・パフォーマンス
を前座に、そろりそろりと毒の世界へ。

2部終了後は3部フリータイム。
〜〜芸人は最後は笑いでケリつける。
美術にもし突っ込んでたら、
狂ったまんま出てこられへんようになってたわ〜〜
・・・肌ツヤツヤ、不思議。

からくり博士

からくり博士が<口裂け女>を修理してくれて復帰。
通天閣と並んでご挨拶。
バスキアの横に置くと、
釜ヶ崎とブルックリンの下町コラボ。

岡本光博さんの新作

ポーランドの博物館で
検閲によって展示作品が排除された。
それに市民がバナナを振りかざして抗議デモを。
この事件をテーマにした岡本光博さんの新作。
「表現の自由の机 1 」

昨年の<あいちビエンナーレ>では市民抗議で中止になり、
それにまた抗議する市民集会。
ユーモアを武器としたアピールが無力であるはずがない。

続くシリーズ2、さらに問題作製作中と
岡本さん、ニンマリ。

世沙弥コレクション
岡本光博


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /usr/home/taizoo/taizoo.com/blog/wp-content/themes/arclite-tz/footer.php on line 3