Archive for category アート周辺

金沢おでん、大樋長左衛門窯

赤巻き、車麩、梅貝、
金沢おでん、うんメェ。
箸休めにイカの黒づくり。
ウンウンウメェ。
さてお次は、鮨だ鮨だすし喰いねぇ。
柳さわら。金沢でさわらといえば、カジキマグロ。
だから全国区の鰆のことを
この地では<柳さわら>というそうじゃ。

この後、大樋長左衛門窯。
その時になって気がついたんやけど、
このお鮨屋さんのまな板皿とお湯飲みは
当代、長左衛門の作品でした。
ごちそうさまでした。

山川コレクション:愛犬ラッシー

ワンピースクラブの金沢代表、
山川博子さんのコレクション展示。
愛犬ラッシーをテーマに、
伝統工芸の重鎮から
現代アートの錚々たる若手まで。

福島武山、眞壁陸二、杉田陽平、生須芳英、ほか
なんと100点越え。
コレクターの秘かな愉しみ、
こんな贅沢な遊び、アリですね。

内藤礼〜うつしあう創造

内藤礼〜うつしあう創造
Rei Naito: Mirror Creation

大きな水滴の中でまどろんだ時間や、
アール・デコの窓辺で小さな人と遊んだことや、
いろいろなシーンが蘇る。

内藤礼と西沢立衛のコンビネーションで
創造された<母型>を今回の展示で
探し当てる愉しみは格別。

・菫ほどな小さき人に生まれたし :夏目漱石
・逃げ水をちひさな人がとほりけり:鴇田智哉
・風鈴の中に小さな人でなし   :曽根主水

from Kiichiro

MR.
Massive
Elephant

from Kiichiro
with lots of love

この黒い幕の向こう,
熱いドラマのはじまりはじまり。

智丸、五席一人

コロナ禍以後初めての寄席に寄せてもらいました。

智丸、五席一人。

中入りわずか十分だけ、
二時間半、喋りっぱなし。
古典三席、
「佐々木裁き」のとんち小僧が
キャラにはまって自然体。
新作二席、
実はこの男、ギンギンのとんがった現代詩を
書く詩人の顔を持っている。
現代アートや現代詩なんて言い出すと、
えらいうっとおしい奴を連想するけど、
智丸さんの落語新作は奇を衒ったり、
ええかっこしいのところが全くない、
さっぱり好感のもてるお話。

智丸さんとはご縁があって、
まずは世沙弥で雀太師匠、ナオユキ師匠ら
すごい濃ゆいメンバーの句会があって
そこに彼も出席。

二年前か、あっしが吉野の天川村にふらり、
「角甚」なる行者宿に泊まったとさ。
そこの風呂場でばったり素っ裸の出会い。
いやいや、まさか・・・よお似た人がおるなあ。
智丸さんも全くプライベートで生まれたばっかりの
赤ん坊をあやしてましたね。

エレファントマン

月光の象番にならぬかといふ:飯島晴子

「エレファントマン」といえば、
こんな不思議な味の俳句あり。

デヴィッド・リンチのこの作品が80年、
その10年前の寺山修司の大山デブ子を思い出す。
毛皮のマリーからまたリンチのブルーベルベットを
連想したり、あの時代の強烈なカルト味。

リンチが描いた12枚組のお皿。
きっちりエレファントのモチーフがありますね。

アトリエ鹿背山・パリ祭

火を吐いてみせる男や巴里祭:有馬朗人
7・14は革命記念日

アトリエ鹿背山では、燃える男・水島太郎が
火を吐きながら穴窯パフォーマンス。

木槿、酔芙蓉、フェイジョア、
花咲き乱れ、果実垂れ、彫刻がゴロゴロ。

太郎人脈で仏、米の面々も
焼きたて巨大バケットにロックフォール、
ワインもすすみます。

『 菊福図-REIWA 』

『 菊福図-REIWA 』
物議を醸した<天覧美術>展から
世沙弥コレクションに収まりました。

今回、木村了子は《 菊の王子様 》の御真影と
合わせの新作で問題提起。
それではここで手持ちの何とコラボさせるか、
ここからがコレクターの愉しみ。

1)草間彌生:ブロンズのパンプキン
2)岡本光博:検閲抗議のバナナ

お客様のドーパミンを刺激して
食欲が湧いてくることを祈るばかり。

広島市現代美術館

ひとつのミュージアムで
メイン企画の他に
ビデオコーナー、コレクション展示、屋外彫刻

おなかいっぱい。

処女航海(ボートリン)

1)バイオリン型のボートをつくる
2)「ボートリン」と名付ける
3)これを着ぐるみのように、着用する
4)作家本人がボートリンに変身
5)水に浮かび音楽を演奏する
ボート・バイオリン・ミュージシャン・アーティストの
合体。足をオールにして水掻き、位置をコントロール
するのでスポーツマンでもある。
これぞ水上の音楽の極み。。。

ユーモアが溺れそうになる最高のパフォーマンス。

ローザ・ヌスバウム
処女航海(ボートリン)/ Maiden Voyage

広島市現代美術館:世界の若手映像作家シリーズ・no.70


Parse error: syntax error, unexpected '<' in /usr/home/taizoo/taizoo.com/blog/wp-content/themes/arclite-tz/footer.php on line 3